産婦人科名:井槌病院
住所:福岡県福岡市中央区薬院4-15-6
電話番号:092-521-2355
サイト:http://www.izuchi-hospital.gr.jp/

井槌病院産婦人科を選んだ理由を教えてください。

福岡市内で無痛分娩を行なっている病院を探しており、自宅からも交通の便が良かったからです。
院長は男性ですが、女医さんもいらして、初めての診察で丁寧に受け答えしてもらえたのでこちらで出産まですることに決めました。

井槌病院の定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:初診は予約制ではないので2時間以上待ちました。それ以降は予約制で待ち時間は減ったものの、30分ほど待つことはありました。

井槌病院の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:5000円。しかし、助成券が使えたので母子手帳を交付されてからは、ほとんど手出しは
ありませんでした。
出産費用:約50万円

井槌病院産婦人科の口コミをお聞かせ下さい。

福岡では比較的有名で、人気のある病院だと思います。妊娠がわかったら、早めに分娩の予約をしないと埋まってしまうかもしれません。

院長は男性ですが、女医さんもいらっしゃいます。ただ、分娩をするのは院長ともう一人の男性の先生です。

検診では、気になることは気兼ねなく質問でき、丁寧に答えていただけると思います。看護師さん(ピンクの白衣)や助産師さん(グリーンの白衣)も、忙しそうにはしていますが、優しく感じが良いです。

出産は無痛分娩も行なっていますが、人数に制限があり、早めに予約して院長の講習(お話)を受けないといけません。講習があるのは予定日の1ヶ月ほど前です。この院長の講習は、麻酔についてや院長の無痛分娩に対する思いが聞けてとても身になりました。
無痛分娩ですが、計画ではなく、陣痛が来てから硬膜外麻酔を打ちます。私は明け方5時ごろ院長に打っていただきました。他の病院では計画無痛分娩が多いので、その点は井槌病院は凄いなぁと思います。

麻酔は数時間で切れるので、その都度看護師さんに追加してもらいました。度々呼んで追加して貰うのも悪いなぁと思いましたが、「せっかく追加料金(無痛分娩の料金)払ってるんだから、痛み出たら勿体無いですよ〜!遠慮なく呼んでください!」と言っていただけて、何度も追加してもらいました。
分娩台に上がってからも子宮口が思うように開かず、産まれるまで時間がかかりましたが、助産師さんがずっとついて声かけして下さり、とてもいいお産ができたなぁと心から思いました。

産後は、入院中に母乳のあげ方や沐浴の仕方などを教わりました。合間でマッサージを受けたり、赤ちゃんへのビデオレターを撮影したり、出産日が近かったママ達とフランス料理をいただいたりと何かと忙しかったです。
母子同室ですが、お願いしたら預かっていただけます。

お部屋は、個室が2種類と2人部屋があったと思います。空きがあれば好きな所を選べます。どのお部屋にもシャワーはないので、順番にシャワー室を使います。看護師さんがシャワーどうぞとお声かけてくれますが、面会など予定がある時は前もって自分から空いてる時間を聞いた方がいいかもしれません。自分の都合のいい時にシャワーできるかわからないのはちょっと不便でした。

食事は、和、洋、中華などバリエーションが多く楽しめましたし、どれもとても美味しかったです。おやつは16区のケーキや五島の和菓子など、有名どころの物が出てとても嬉しかったです。

至れり尽くせりで、退院したくないと思ったほど良い病院でした!次も井槌病院で無痛分娩出産したいです。