産婦人科名:えんどうマタニティークリニック
住所:函館市桔梗町5-7-15
電話番号:0138-47-3001
サイト:http://www.endo-kikyo.or.jp/sp/

えんどうマタニティークリニックを選んだ理由を教えてください

院内もとても綺麗な事や、設備が最新な事
そして入院中のケアやサポート体制がとても良く
また、食事が美味しいなど
市内ではとても評判が良かったのでこちらを選びました。

もう一つの決め手として、無痛分娩にも対応していて私は最終的には普通分娩でしたが、妊娠当初は無痛分娩も視野に入れていたのでこちらの産院に決めました。

えんどうマタニティークリニックの定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:非常に人気の高い産院なので、土曜の午前中などは予約していても30分〜1時間程度待たされる場合もあります。
平日の夕方など比較的空いている時間帯は、予約時間通りに呼ばれスムーズに進みますので、待ち時間は会計も全て含み15分以内だと思います。

えんどうマタニティークリニックの定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:補助券が出ていましたので大半は無料でしたが、まだ母子手帳をもらう前や、補助券外の検査費用など合わせて10000円程度だったと思います。

出産費用:個室利用+深夜のお産だったので深夜料金込みで45万円〜46万円程度でした。

えんどうマタニティークリニックの口コミをお聞かせ下さい。

評判通りのとても素晴らしい産院でした。

まず、驚いたのは院内の綺麗さ。
1人目の出産は総合病院だった為、余計に差を感じたのかもしれませんが、本当に隅々まで配慮が行き届いていました。

部屋には、産後のママさんを気遣いドーナッツクッションと、授乳枕が完備されてた事にも本当に感動しました。

また、子どもが生まれた後に着る、服一枚一枚にまでこだわりがあるようで、全て可愛い物ばかりでした。
ここまで、完璧な病院も市内にあるんだなと本当に驚きました。
因みに、1人目の時は子どもの肌着やロンパースは全て真っ白の昔ながらの肌着でした。

そして、この病院が一番売りにしている食事ですが
評判通り、本当にどれもこれも美味しく、食べ切れない程の品数、栄養バランス、全て完璧でした。

3時のおやつには、必ずケーキそして、コーヒーか紅茶と正に至れり尽くせりでした。
オレンジ系の、スイーツがあまり得意ではないのですがそれすらも、「え?何?この美味しさ!」と、思ってしまう程でした。

そして何より、助産師さんの方が本当に皆さん優しく産後の体調不良なども、本当に親身になって相談に乗って頂き、2人目の出産でしたが本当に心強かったです。

先生も本当に素晴らしい方でした。
私自身、悪阻が酷かったのですがこちらから、何も言わなくても漢方薬を処方して頂き、本当に助かりました。

そして妊娠中、ストレスからの出血と自分の不注意で転倒すると言う、予想外のアクシデントに見舞われてしまったのですが

急な事にも迅速に対応して頂き、本当に優しく頼りになる方でした。

退院後は3時間おきの授乳や上の子のお世話で、寝不足や疲労困憊の日々が待ち受けています。
1人目の時の経験も加味し、それを踏まえた上で今回は病院にいる間はできるだけ休める環境の整った病院を重視して、口コミなども調べここに決めたのですが
本当にこの病院にして正解だったと思いました。

もしも、万が一3人目を出産する事になっても私は、確実にまたこの病院に決めると思います。