出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:東京医科歯科大学医学部附属病院
住所:〒113-0034 東京都文京区湯島1−5−45
電話番号:03-5863-4655
サイト:http://www.tmd.ac.jp/medhospital/

東京医科歯科大学医学部附属病院を選んだ理由を教えてください。

勤務先の近くであり、かつ国立大学附属病院であったので、安心だと思ったから。また、陣痛を待つ部屋と出産の部屋が同じで、負担が少なそうだった。NICUもあり、子供に何かあったときも対応してくれると思った。

東京医科歯科大学医学部附属病院の定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:30分から1時間

東京医科歯科大学医学部附属病院の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:市役所からのチケットを使っていたので無料

出産費用:58万円

東京医科歯科大学医学部附属病院の口コミをお聞かせ下さい。

産婦人科は大体いつも混雑していて、待ち時間がとても長かった。最低30分は待つと考えた方がよい。長いと1時間以上待つので、定期検診の際は余裕を持った方がよいと思う。

また、不妊治療も行っているようで、お腹の大きい妊婦さんと不妊治療の方の待合室が同じで、配慮が足りないのではと感じた。

男性の先生が多いが、希望したところ女性の先生にしてくれた。また、大学病院なので、検診の際に若い研修医などがつくことがあった。意思を伝えれば研修医をつかせなくすることも可能だと思う。
先生方は非常に忙しそうにしていて、たまに診察が雑なことがある。

入院部屋は大きく2つに分けられていて、1つがお産をした患者さん、もうひとつが婦人科系疾患の手術をした患者さんの部屋であった。長い廊下を隔てて分けられているので、普段会うことはあまりない。

入院部屋は四人部屋が基本で、余分に支払えば個室にしてくれる。また、産後は母子同室なので、夜に自分の赤ちゃんだけでなく同じ部屋の赤ちゃんの泣声も聞こえるので夜ほとんど寝られなかった。

食事は食べやすく調理してあり、また栄養価満点で美味しかった。食べたあとベッド付近においておくと、とりにきてくれるのもありがたかった。

助産師さんははきはきしていて優しい。困ったことがあるとすぐに対応してくれる。
また、子供がNICUに入った時に、部屋に赤ちゃんがいないところに変えてくれて、精神的にとても助かった。
助産師さんはとても配慮してくれる。

私は子供に異常が疑われて、NICUに入ったのだが、これも大学病院だからできたのだと思った。子供に何かあったときにすぐ対応することができるのは本当に良かった。

シャワー室やトイレは汚くはないが、やや古い。シャワー室は入院患者同士で交代ではいる。

搾乳室はとてもきれい。自動の搾乳機もあり、とても楽だった。記名して冷蔵庫にいれておくとNICUに届けてくれて子供に飲ませてくれた。