出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:徳山産婦人科
住所:東京都足立区東綾瀬1丁目6-6
電話番号:03-3606-1188
サイト:

徳山産婦人科を選んだ理由を教えてください。

当時たまたま近所に暮らしていたのもあり、婦人病や妊娠の相談で、すでにかかりつけ医になっていたから。

そんなに大きな病院ではなく、とてもアットホームな医院ですが、徳山院長先生も看護師さんの方々もとても真意に接して下さり、絶対的な信頼感で徳山産婦人科で出産を決めました。

徳山産婦人科の 定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:毎日注射のために 通ってましたが
だいたい いつも30分くらいだったような…。

徳山産婦人科の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:覚えてませんが 普通だったような。

出産費用:通常よりお高めで 60万円はかかりました。
※普通分娩

徳山産婦人科の口コミをお聞かせ下さい

ここからご記入ください。

徳山産婦人科には 本当にたくさんお世話になりました。

出産したのは 随分前で20年は経ちますが、感謝の気持ちは今でも忘れません。

まだ当時は若く幼かった私に、とても真意にして頂き
もう1人産むなら 是非 徳山産婦人科で。
と思うくらいです。

妊娠貧血の酷かった私は、胃も弱かったので 毎日注射で貧血を改善する方法を選び通っていました。

当時、有名人や外国では『無痛分娩』というものが流行っていたので、私も無痛分娩ができる病院に後に転院しようかと考えていましたが、日々の先生方の真意のある診察でココしかないと思い徳山産婦人科で出産に致しました。

病院自体は 現在はわかりませんが、当時は今風の産婦人科のような可愛らしさやサービスはなく、普通の病院です。

出産費用も 他に比べて高額なので 妊婦さんの数は少なかったと思います。
※当時は30万円前後の医院が多い中 徳山産婦人科は60万円くらい

当時 院長先生は日大の講師も兼ねて居たと記憶してます。

無痛分娩は 長く海外の病院で経験があるらしく(確か… オランダの大学だったような… うる覚えです。)徳山産婦人科では 絶対にやらない!と おっしゃっていました。

怖がり 痛がりの私は、 何度となくお願いしたり、陣痛の痛さからも騒ぎながらお願いしましたがダメでした。

院長先生には 秘策と理念があるのです。

機械の名前は忘れましたが、院長先生が特許だかを取った機械があり、それを分娩中に使用するとラクに出産できるというものでした。
(セルビレーターと 言ったかな…?)

結果、とてもラクに出産しました。
初産でしたが、 2時間で産声を聞けました。

その機械は 安全に出産を促す為のもののようで、
通常のお産時間より早くラクに出産できるようです。

入院中はホテルのような滞在とまでは行きませんが、
ご飯も家庭料理的な美味しいもので、実家のような雰囲気に心が和みました。

出産費用が他院に比べ、やや高額な為、妊婦さんが少なかったので、個室ではありませんでしたが(2人部屋)結果1人で悠々と過ごせました。

徳山産婦人科で無事に元気に生まれた娘も もう21歳になります。

産後も 同じく真意に診ていただきました。
産後 初めて娘に高熱が出た時も、休日だったにも関わらず診察して頂いた事もありました。
ありがとございます。

いつか娘が、赤ちゃんを産むときは 徳山産婦人科でお願いしたいと思っています。