出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:林産婦人科 登美ヶ丘
住所:奈良県生駒市鹿畑町55-1
電話番号:0743-70-0339
サイト:http://hakuhoukai.or.jp

林産婦人科 登美ヶ丘を選んだ理由を教えてください。

こちらの産婦人科を選んだ主な理由は、家から近いことと、全室個室で、入院時に家族と同じ部屋に泊まることができるという点です。
その他の理由としては、ごはんが美味しいと噂で聞いていたので気になっていたことと、施設がきれいという点です。

林産婦人科 登美ヶ丘の定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:約15〜30分

林産婦人科 登美ヶ丘の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:実費はほぼ500円以下

出産費用:約45万

林産婦人科 登美ヶ丘の口コミをお聞かせ下さい。

こちらの産婦人科は、曜日ごとに担当の先生が変わります。
いろいろな先生がいらっしゃるので、自分に合う先生を見つけて毎回同じ曜日に健診に行くのがよいかと思います。
ただし、出産の時にはその時に勤務している先生が担当となるので、いつも健診でお世話になる先生になるとは限りません。

待ち時間はマチマチで、あまり待たない日もあれば、1時間ほど待たなくてはならない時もあります。

健診時のエコーは、じっくり丁寧に見てくれる先生もいれば、簡単に終わってしまう先生もおられました。
エコー写真は1枚いただけます。

施設はいつも清潔されており、不快な思いをすることはないと思います。

こちらの産婦人科は妊娠中の体重管理にとても厳しいです。(私はかなり体重が増えたのでとても怒られていました)

出産前の両親教室は1度だけ開催されます。
こちらは必ず参加しなければいけないそうです。

入院時、部屋は全室個室となっており、洋室と和室どちらが良いか希望を聞かれます。(入院がたくさん重なった場合、希望通りにいかないこともあるそうです)
私は和室を選びました。部屋はとてもきれいで、冷蔵庫、空気清浄機、エアコン、テレビ、トイレ、シャワー室、洗面台、電気ポットが完備されております。
また、家族も一緒に泊まることが出来るので、上のお子さんがおられる方にはとてもオススメです。
一緒に泊まる家族の分はごはんが出ないので持ち込みになりますが、部屋を出ると電子レンジやラップの用意があるので便利です。

助産師さんも様々な方がいて、自分の出産時にどの助産師さんに当たるかは運次第になりますが、優しくて親身になってくださる方がほとんどでした。厳しい言い方をする方もいらっしゃいましたが、無事生まれればあまり気にならなくなります。(笑)

入院日数は、普通分娩で5日、帝王切開で7日でした。
私は破水からの入院で、入院から4日目に出産だったのですが、1日1万円の部屋料金でした。

出産後は、普通分娩であれば翌日から母子同室になります。体調が悪ければその旨を伝えるとナースステーションで子供を預かってもらえるので、その間ゆっくり休むことも可能です。

入院中に1度アロママッサージを受けることができます。とても気持ちがよくリフレッシュできて、贅沢な時間でした。

退院後は1週間後の健診と、1ヶ月健診があります。その他は特になにもないので、友人から聞いた他の産婦人科と比べると、アフターケアがイマイチかなと感じました。