出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:渡木クリニック
住所:〒755-0038 山口県宇部市海南町2-58-1
電話番号:0836-22-0303
サイト:http://nttbj.itp.ne.jp/0836220303/index.html

渡木クリニック産婦人科を選んだ理由を教えてください。

自宅からも実家からも近いことが一番の理由です。
また最近、高齢だった院長先生から別の大学病院から来たという先生に代わられたことも決め手になりました。

実際にお見舞いに行って病室をみたところ、とても広くて設備が良かったのも選んだ理由です。

渡木クリニックの定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:お産が入るなどで長い時でもトータルで2時間ほど。何もない時は1時間もありませんでした。

渡木クリニックの定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:ほとんど自治体の負担だったのでなし。ただし、逆子だったため、自費検診だった時は1回1,000円かかりました。

出産費用:全部で50万円弱でした。夜間の出産でしたので、少し高くなりました。

渡木クリニック産婦人科の口コミをお聞かせ下さい。

まず、とても先生が優しく信頼できます。大学病院に長くいらっしゃったこともあり、知識も豊富です。
特に胎児のエコー、とりわけ心臓のエコーはとても丁寧に見てくださり、出産まで心配することはありませんでした。
内診も痛みを感じることはなく、診察で不快な思いをしたことは一度もありません。

また、他のスタッフ、受付窓口や看護師、助産師さんも親切でベテランのかたが多く、気軽に質問できる雰囲気でした。
なかでも看護師長さんはなんだか妊産婦のお母さんといった感じで、出産が終わって退院してしまうと会えなくなるのが淋しいほどでした。

待合室も程よい柔らかさのソファにたくさんのクッションが置いてあり、つわりや体力的にキツイ時にも座りやすかったです。
席もたくさん設けてありましたので、付き添いのかたがたくさんいる時以外では座れなかったことはありませんでした。
少し気になったのは、待合室に入院患者さん用の食事を調理するにおいがしていたことです。
つわり中はにおいに敏感になったので、待合室でずっとタオルを鼻と口にあてていました。

入院する個室は空いていれば、好きなところを選ぶことができます。部屋のタイプは2,3種類あったと思います。
広さによって料金が違いました。一番広い部屋を使いましたが。お見舞い客が何組か重なってしまった時にでも余裕があったのでとても助かりました。

部屋にはトイレ、洗面台、シャワー、小さな冷蔵庫、湯沸かしポットが備え付けられていました。産後に使う円座もあり、重宝しました。
ベッドで授乳しやすいようベッド下には踏み台が置いてありました。ベッドはボタンで動くリクライニングタイプでした。

食事は栄養バランスをしっかり考えられているようです。とても美味しいので、特に制限がないうちは毎回完食していました。
苦手なものは他のものに換えてもらえるようです。牛乳と納豆が食べられなかったので換えてもらいました。

週に3回ほど美容師さんが来て、シャンプー台でシャンプーしてもらえるので自分ではしないように指導がありました。
ブローまできちんとして下さるので、産後のリラックスにもなります。