出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:賛育会病院
住所:〒130-0012 東京都墨田区太平3-20-2
電話番号:03-3622-9191
サイト:http://www.san-ikukai.or.jp/sumida/hospital/index.html

賛育会病院産婦人科を選んだ理由を教えてください。

家から徒歩で通える範囲だったこと。また、駅から近いことも理由でした。出産後、家族がお見舞いに来てくれた時に困らないように思いました。
あとは、こちらの病院は、産科の歴史が長く、とても力をいれている点も選んだ理由です。

賛育会病院の定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:約30分〜一時間

賛育会病院の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:補助のチケットを使用し、だいたい600円程度。他の検査が入ると、1万ほど支払った回もありました。

出産費用:おおよそ、60万弱。

賛育会病院産婦人科の口コミをお聞かせ下さい。

錦糸町の駅から、徒歩で5分程度でいくことができる賛育会病院。私としては満足の病院でした。

江東区、墨田区あたりの産科を調べてみると、お値段が結構お高く、なるべく費用のかからない場所を第一条件として病院を探していました。
ですが、費用のことが頭にチラつきながらも、はじめての出産でしたし、お産は何があるか分かりませんから、産科だけではなく、総合病院で緊急の時に対応してくれる病院を探していたとき、こちらの病院が目に止まりました。

賛育会病院は、産科にとても力をいれているようで、またとても歴史が長い病院だということを知りました。
表現は悪いですが、産科部門が小さく、一応あります、という感じの病院は不安ですから、とても魅力でした。

実際に行ってみると、正直キレイ、といった印象ではありませんでした。
昔からある病院なのかな、といった感じす。外観も内観もそれなりの感じですが、常に患者様が多く、信頼できる感じでした。

一階が小児科、二階が産婦人科なのですが、一階で赤ちゃんや、子どもたちが順番をまっている姿に、いつか私も・・・とイメトレをしていました。
そして、この目に見えるところで小児科と婦人科がつながっている感じがあることもとても安心でした。

定期健診に関しては、特に可もなく不可も無くといった感じです。特に冷たくあしらわれることもなければ、とても感動的な対応をしてくださったということもありません。
予約はしているものの、それなりに待たされますので、臨月近くの時は、結構身体がだるくて、早くしてくれ、と思っていました。

そして肝心の入院生活です。私は予定日になっても陣痛がこなかったので促進剤を使用することから入院生活がスタート。
担当の助産師さんが、入院時の説明から、翌日の促進剤投与も面倒を見てくださったのですが、この方が本当に素晴らしかったです。

促進剤を投与してもなかなか効き目がなかった私。焦って不安になっている私にとても気を使ってくださいました。
足のマッサージをしたり、おっぱいマッサージをしたり、色々と。それって普通じゃ?と思いがちですが、助産師さんたちは毎日のように、出産に立ち会っています。
こうしたことも、流れ作業みたいになりがちだと思いますが、一切それはなく、できるかぎりそばに居てくれました。

そして陣痛がはじまり出産も間近になった時、その担当の助産師さんは勤務終了の時間に!!!
私は不安で不安で泣きながら、その助産師さんに、いなくならないでください!と頼みました。今考えれば恥ずかしいほど甘えてました。

その方は、上司の方に相談しましたが、やはり交替しなくてはならないとのことで、「大丈夫ですよ、ここのスタッフはみんなプロです。私よりももっと信頼できる人たちばかり。安心して産んでください。」と、席をはずされました。

寂しさもほどほどに、痛みでそれどころではなくなり、また吸引分娩になってしまい、意識がもうろうとしている中、出産が終わりました。
赤ちゃんも産声をあげて安心したころ、スーと、その担当助産師さんが現れたのです。

その方は「どうしても気になって、見届けたくて、隣の部屋で待っていました。」とのこと。嬉しくて嬉しくたまりませんでした。
「絶対安全に産まれると思っていましたよ、おめでとうございます」と言ってくださり、抱き合いました。

助産師さんは、出産を補助してくださる方。ですが、それ以上にこうして感情をいれてくださったことに本当に嬉しくなりました。
こうしたスタッフの方が長年働き続けるこの病院は素晴らしいと思いました。

出産後は、赤ちゃんのお世話や、体重の増加を見守るために、たくさんの助産師さんのフォローを受けましたが、みなさん本当に素晴らしい方でした。
ただやさしいとかではなく、あえて少し厳しいこともおっしゃり、入院中に色々なことをたくさん吸収してもらい、退院後に少しでも困らないようにしてもらいたい。と思っているとのことでした。

今は、おしゃれな産科や、食事がおすすめなど、色々な産科があると思いますが、私は、この心から出産に立ち会っている、赤ちゃんとママのことを考えている、というスタンスが伝わるこの病院で出産してよかったと思っています。