出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:日本医科大学付属病院 産科
住所:〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
電話番号:03-3822-2131
サイト:http://hosp.nms.ac.jp/

日本医科大学付属病院 産科を選んだ理由を教えてください。

同じ病院内の女性診療科で子宮筋腫の手術をしたことがあるので、出産するなら同じ病院にすると決めていました。
女性診療科と産科では、担当するドクターは違いますが、カルテがあるし、連携が取れているので何かあったときにも安心だと思ったからです。

日本医科大学付属病院 産科の定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:約30分〜1時間

日本医科大学付属病院 産科の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:約6000円

出産費用:約50万円 本来ならもっとかかりますが、産まれた子が一過性多呼吸で数日保育器に入ったため、一部保険診療となりました。

5日本医科大学付属病院 産科の口コミをお聞かせ下さい。

大学病院なので、予約をしていても待ち時間が長いです。
坂の途中に外来の入口があるので、病院に入るといつも息切れしていたせいか、血圧を測るといつも通常より高めでした。

産科、女性診療科外来の目の前が小児科で、体調の悪い子ばかりなので、マスク必須です。
外来の入口のところで、使い捨てのマスクをもらうことができます。

産科と女性診療科に分かれているので、産科は基本的には妊婦さんやお産で入院した方ばかりです。
産科のフロアは廊下が木目調で温かい雰囲気になっています。その他の科は白いタイルのいかにも病院という雰囲気です。
また、産科はトイレットペーパーも他の科とは違って、ソフトなものになっています。

高度救命救急センターとして使われている病院なので、緊急事態が起きても、他の病院に搬送されるということはなく、病院内で対処してもらえます。
NICUもありますので、安心して出産に臨むことができます。

出産時は妊婦さんの身体に負担がかからないよう、最大限の対処をしてもらえます。
わたしは子宮筋腫の手術をしたことがあり、帝王切開したのと同じ扱いだから、お産は帝王切開になると言われていました。
でも、傷口などをみて、経腟分娩で出産させてくれました。帝王切開の多い産院なら、間違いなく帝王切開になっていたと思います。

産後は基本的には母子同室となっています。
大部屋でも母子同室なので、自分の子は寝ていても、他の赤ちゃんが泣いていることがありますので、寝不足になりがちです。

慣れない赤ちゃんのお世話で寝不足になっている場合などは、ナースステーションで赤ちゃんのお世話をしてもらうこともできます。
明るくて優しいナースばかりなので、気持ちよく引き受けてもらえます。

ベッドはカーテンで仕切られているので、ベッドで授乳が出来ます。
夜間、泣き声が気になるときは、授乳、オムツ替え用の別室があるので、そこで授乳などもできます。

残念なのは食事です。おやつもあり、お腹いっぱいになりますが、あまりおいしくありません。
産後、祝膳が一度だけでます。