. 出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:東邦大学医療センター大森病院
住所:東京都大田区大森西 6-11-1
電話番号:03-3762-4151
サイト:http://www.omori.med.toho-u.ac.jp/

東邦大学医療センター大森病院産婦人科を選んだ理由を教えてください。

妊娠初期から中期まで妊婦健診で別のクリニックに通っていましたが、妊娠中期から胎盤の位置が低く妊娠後期になっても変わらず低い位置で、分娩時に出血の可能性もあるので大学病院で受診出産するよう言われ紹介されました。

東邦大学医療センター大森病院産婦人科の定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:120~180分ぐらい

東邦大学医療センター大森病院産婦人科の定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:補助券ありで5000~10000円程度の支払いあり

出産費用:64万円前後

東邦大学医療センター大森病院産婦人科の口コミをお聞かせ下さい。

外来診察は予約制となっていましたが、待ち時間は非常に長く2時間以上待つことがほとんどでした。待合室は広いスペースで椅子の数も多いのですが、待っている人も多いのでいつも椅子がいっぱいでした。

院内には喫茶店や売店などもありますが、順番呼び出し用のポケットベルなどはないため番号の呼び出しが聞こえる範囲で待機する必要があり、待合場所とトイレ程度しか移動できないので待ち時間は辛かったです。

先生は難しい症例も扱われていて経験豊富のようでしたが、大学病院ということもあり診察時間中にも緊急で病棟や手術に呼び出されたりすることもあるようで待ち時間が長くなるようでした。また、研修医の先生がエコーをすることもあり慣れていないため通常数分で終わるところを30分近くかかっていたこともありました。

病棟は建物、設備共にかなり年季が入っていました。病室と分娩室が同じフロアにあり病室の面会室が比較的広いのですが分娩中の待合はそちらは使用できず通路で人通りのある応接セットのようなところで待っていてあまり落ち着かなかったとのことでした。

病室は大部屋は部屋ごとにトイレがなくナースステーションの横のトイレまで行かなければならず、また、トイレの通路や個室自体も狭いことで産後痛みが強い時期に点滴をしながらトイレまで移動し用を足すのが大変でした。

シャワー室も病棟に2つだけで時間は予約制になっておりほぼいっぱい埋まっていました。着替え場所も狭く、産後は体が思うように動かないこともあり入浴前に準備をしていっても時間いっぱいになってしまい次の方に迷惑がかからないかと大変気をつかいました。

産院に特化した病院ではないのでおしゃれなアメニティなどはありませんが、面会室に飲み物は完備されていました。また、面会室と新生児室がガラスで仕切られており面会時間内でカーテンが開いていれば赤ちゃんの様子を面会室から見ることも可能でした。

病棟スタッフの方は親切で接遇もきちんとしていました。授乳や沐浴の指導もきめこまやかに教えてもらうことができ、母乳マッサージなども日中夜間問わず対応していただけました。