出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:小石マタニティクリニック
住所:愛知県豊橋市つつじが丘2-7-1
電話番号:0532-66-1212
サイト:http://koishi.or.jp/

小石マタニティクリニックを選んだ理由を教えてください。

その地域で圧倒的に人気が高かったから。高級感があるのに費用はリーズナブルで、おちついた出産ができると思ったので。LDR室や、ソフロロジー法出産など、興味のある出産方法をとっていたので魅力を感じたから。

小石マタニティクリニックの定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:予約をすれば30分ほど

小石マタニティクリニックの定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:無料

出産費用:約47万円

小石マタニティクリニックの口コミをお聞かせ下さい。

検診~出産までのトータルの感想としては満足です。特によかったのは、館内は清潔感と高級感があり、入院中はとてもリラックスして過ごせたこと。お部屋が広く、窮屈な感じが無かったこと。

希望すれば付添いの宿泊も可能で、簡易ベッドを用意してくれること。毎日の食事がとてもおいしかったこと。自由な時間にシャワーを浴びにいけたこと。看護師さんがとても親身になってくれること。

検診の時に待ち時間が長いときにはカフェで飲み物を飲みながら待てること。施設やサービスの質の割に費用が安いこと。

気になったことは、休日出産になると、非常勤の先生にあたる可能性が高いということです。私が出産したのも、日曜の夜中で非常勤の先生が対応してくださいました。産まれる際、会陰切開をしましたが、その傷の縫合の具合が良くなく、翌日縫い直しになりました。入院中に、出産されたほかのお母さんたちの話を聞いてみると、一人目の出産のとき、非常勤の先生にあたった人が、縫合部が膿んできてしまい、やはり縫い直しになったそうです。

小石先生はとても縫合の上手な先生らしく、小石先生に取り上げてもらったお母さんは傷の痛みをあまり訴えてはいませんでしたが、非常勤の先生だった私は二週間くらい、結構痛かったです。なので、非常勤の先生はあまり上手じゃないのかな…?と思ったりしました。あとは、逆子をとても嫌う病院です。

結構週数の早い段階でも、逆子だとわかると、逆子治療に入ります。点滴をして子宮を柔らかくして、手でおなかを押しながら胎児をひっくり返す方法ですが、これが結構痛いのに、結果、治らなかった。と、なることもよくあるのだとか。

ちなみに私は幸いにも治りましたが。仕事を持っていても逆子が治るまでは平日のお昼に何度も病院に行かなくてはいけないので、ワーキングママさんは負担だと思います。私は、仕事が休めないと言ったら、診断書を書くので何とか来てくださいと言われました。