出産した産婦人科を教えてください。

産婦人科名:ベルンの森クリニック
住所:東京都町田市小山ヶ丘四丁目3番地1
電話番号:042-775-3553
サイト:http://www.bern-cl.jp/

ベルンの森クリニック産婦人科を選んだ理由を教えてください。

上の子がまだ未就園児で、両家両親ともに遠方なため、検診、出産時に頼れる人がいませんでした。
この産婦人科は、キッズルームがあり、検診時・入院時に預かってくれるので、とても助かるだろうと思い、この病院に決めました。

また、上の子も一緒に寝泊まりもできるので、魅力的でした。

ベルンの森クリニックの定期検診の待ち時間はどれくらいでしたか?

待ち時間:毎回予約をするので、待ち時間はほとんどありません。呼ばれてから、すべてが終わるまで30分もかからないと思います。
ベルンの森クリニックの定期検診と出産費用を教えてください。

定期検診の費用:市の助成があるので、毎回の検診では1300円くらい支払いました。
初期中期後期検査では、10000円ほどの支払いになりました。

出産費用:60万円ほどでした。(42万円引くので、手出しは15万円ほどでした)

ベルンの森クリニック産婦人科の口コミをお聞かせ下さい。

ホテルのような待合室で、病院に着くと、受け付けの人がスリッパを出して待っててくださいます。
ソファもホテルのようなふわふわ作りで、妊婦にとってとても過ごしやすい空間でした。

産婦人科の隣の建物には、キッズルームがあり、検診時には無料で、入院時には一日5000円で預かってくれます。
産婦人科内にも、キッズスペースがあり、検診待ちや会計待ちのときに、一緒に連れて行った子どもも遊ぶことができました。

1階は検診用のスペースで、16週までは先生による内診もありますが、それ以降は基本的には、助産師さんによるエコーでした。USBにエコーを録ってくれるので、一緒に検診に来ることができなかった主人も家で一緒にみることができました。

体重には厳しい病院ですが、スタッフも先生も助産師さんもみなさん丁寧で、優しかったです。

2階は、出産スペースで、分娩室、個室などがあります。赤ちゃんは、母子同室でも、新生児室でもどちらでも選べるので、上の子も一緒に入院していたので、とても助かりました。上の子用の歯磨きやスリッパまで用意されていました。

基本的には、母子手帳と保険証があれば、手ぶらで入院できますというスタンスなので、アメニティなども充実していてとても助かりました。
御飯も毎回とてもおいしくて大満足でした。

二人目以降の出産には特におすすめの病院です。

→東京で人気の産婦人科リストはこちら